ホーム > ブランドストーリー > 品質管理と厳選された素材

品質管理と厳選された素材 QUALITY

品質管理体制

医薬品等の製造及び品質管理に関する基準(GMP)をもとに、ISO化粧品GMPガイドラインに従って、生産現場において徹底した品質管理体制を確立しています。厳正な原料、資材を、細心の衛生的配慮がなされた生産工場において最終製品化し、あらゆる角度からの厳密な検査をすべてクリアした製品だけを、お客様のお手元にお届けしています。

素材へのこだわり

超純水製造システムの図
水へのこだわり
生産工場全体に、「超純水製造システム」を設置して、化粧品づくりに使用しています。超純水とは、超高密度フィルターによってろ過を繰り返し、細菌はもとより、パイロジェン(細菌の代謝物)をも取り除き、限りなくH2O(純水)に近づけた水で、化粧品に配合されている成分をよりクリアな状態で肌に届ける特徴があります。
化粧品原料へのこだわり
自社の厳正な基準に基づいて化粧品原料を厳選使用することで、高品質な化粧品づくりを行っています。

無香料・無着色・アレルギーテスト済

香料や色素を配合しないスキンケア化粧品づくりにこだわっています。さらに、厳選した原料を使用するとともに、様々な工夫により極力少ない量の防腐剤で製品の安定性を維持できるように努力をしています。また多くの方々に安心してご愛用いただけるように、アレルギーテストを実施しています。(全ての方にアレルギーがおきないというわけではありません)

※基礎化粧品において、無香料・無着色・アレルギーテストを行っております。

BRAND STORY ブランドストーリー